健康用語解説

か行

クランベリー

<クランベリーとは>クランベリー (Cranberry) とはツツジ科スノキ属ツルコケモモ亜属 (Oxycoccos) に属する常緑低木の総称。北半球、寒帯の酸...

ガラナ

<ガラナとは>ガラナ(ポルトガル語:guarana - グァラナ、学名:Paullinia cupana) は、ムクロジ科ガラナ属のつる植物。原産地はアマゾン川...

コンドロイチン硫酸

コンドロイチン硫酸(コンドロイチンりゅうさん、chondroitin sulfate)は、動物体内にみられるグリコサミノグリカン(ムコ多糖)の一種。通常、コアタ...

ククルビタシン

<ククルビタシンとは> ククルビタシン (cucurbitacin) はウリ科植物に特有のステロイドの一種であり、トリテルペンに属する。   &...

酵母

<酵母とは>酵母(こうぼ)またはイースト(英語:yeast)は、広義には生活環の一定期間において栄養体が単細胞性を示す真菌類の総称である。 狭義には、食品などに...

コラーゲン

<コラーゲンとは>コラーゲン(英語: collagen、ドイツ語: Kollagen)は、主に脊椎動物の真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつ...

グルコサミン

<グルコサミンとは>グルコサミン(Glucosamin)は、グルコースの2位の炭素に付いている水酸基がアミノ基に置換されたアミノ糖の一つである。<概説>動物にお...

クレアチニン

<クレアチニンとは>クレアチニン(英: creatinine, Cr, CRE, CREA)は、筋肉へのエネルギーの供給源であるクレアチンリン酸の代謝産物。血清...

ゴツコラ

<ゴツコラとは>ツボクサ(学名:Centella asiatica)は、セリ科の植物の一つ。 チドメグサに姿が多少似るが、大きくて丈夫。 ハーブ医療の世界ではゴ...